本文へ移動
柏原地域 認定こども園
ー教育・保育理念ー
「未来につながる人間力の基礎を育む」
●こどもは 一人ひとりが かけがえのない存在
●こどもは 一人ひとりが 無限の可能性を持つ
●こどもは 豊かな環境の中で 個性を輝かせる
 
わくわくしながら
   いっしょにのびる
       おおきく羽ばたけ  かいばらのこどもたち
     
♪ じぶんがすき! ともだちがすき!
♪ じぶんでトライ! なかまとチャレンジ!
♪ 「よくたべ」「よくねて」「よくあそぶ」

役員及び評議員の報酬等に関する規則

役員及び評議員の報酬等に関する規則

(目的及び意義)

第1条 この規則は、社会福祉法人柏翔会(以下「この法人」という。)の定款第9条及び第23条の規定に基づき、役員及び評議員の報酬並びに費用弁償(以下「報酬等」という。)に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(定義等)

第2条 この規則において、次の各号に掲げる用語の定義は、当該各号に定めるところによる。
(1)役員とは、理事及び監事をいう。
(2)評議員とは、定款第5条に基づき置かれる者をいう。
(3)報酬とは、社会福祉法第45条の35第1項で定める報酬、賞与その他の職務執行の対価として受ける財務
    上の利益であって、その名称の如何を問わない。
(4)費用弁償とは、職務遂行に伴い発生する旅費(交通費、宿泊費)等の経費をいう。報酬とは明確に区分さ
        れるものとする。
 

(報酬の支給)

第3条 この法人は、役員に職務執行の対価として報酬を支給することができる。

(報酬額の決定)

第4条 この法人の役員の報酬の総額は、年間50万円以内とする。
2 この法人の理事長の報酬月額は30,000円とする。理事長を除く役員には、経営する認定こども園が開園するまでは原則として支給しない。

(費用弁償の業務)

第5条 費用弁償を支給する業務は、次の各号に定めるところによる。
(1)理事会及び評議員会への出席
(2)監事による定期又は随時監査
(3)その他理事長が必要と認めた業務
 

(費用弁償)

第6条 理事長には、園内行事及び各種会合に出席の費用弁償として、月額5,000円を支給する。
2 理事長を除く役員及び評議員には、前条(1)及び(2)の業務の場合は、費用弁償として出席1回につき  
    1,000円を支給する。
3 前条(3)の場合は、費用弁償として別に定める「出張旅費規程」を準用して、交通費、旅費(宿泊費含む)
    等を支給する。
4 施設職員であって法人役員を兼務するものについては、第5条(1)と(2)の業務の場合は、この規則は適
    用しない。ただし、やむを得ず当該兼務を施設外で行う場合は、この限りではない。
 

(公表)

第7条 この法人は、この規則をもって、社会福祉法第59条に定める報酬等の支給の基準として公表する。

(その他)

第8条 この規則の実施に関し必要な事項は、理事長が評議員会の承認を経て、別に定めるものとする。

(改廃)

第9条 この規則の改廃は、評議員会の決議を経なければならない。

附則

この規則は平成29年6月16日から施行する。
社会福祉法人 柏翔会
〒669-3309
兵庫県丹波市柏原町柏原4583番地1
(認定こども園ミライズ にじ内)
TEL.0795-72-2220
FAX.0795-72-2221
柏翔会 事務局 
0795-72-2220
お問い合わせはこちら
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
1
0
5
5
3
TOPへ戻る